イオン バイト 体験談

イオンのバイト体験談4|一生懸命やっていれば、可愛がってもらえる職場

地方バイトをするには時給が悪い方ではないと思います。
わたしは大学時代に短期バイトでやってましたが、思っていた以上に稼げました。

 

どうしても短期ということもあり、なかなか所属していた部署には馴染めませんでしたね。
昼休みは、一人になることが多かったです。

 

バイト先で、お昼休みみんなで仲良くみたいなことを
イメージされる方には、おススメはできませんね。

 

仕事内容は、私の場合はレジだったので
そんなに難しくなく、接客と言ってもお金の受け渡しが基本なので
誰にでもできる仕事だと思います。

 

また、キツイと思うこともそんなにありません。

 

ただ、どうしても立ち仕事なので、足はパンパンになりました。
慣れるまでの期間は特にしんどいので、これは覚悟した方がいいでしょう。

 

立ち仕事ならイオンに限らずなので、仕方がないですね。

 

コミュニケーションスキルを高めたいという方には向いていると思います。

 

返品・クレームなどを対応していて
自分もこういう理不尽な理由で
人を責めたりしていないかと考えさせられましたね。

 

マイナス面よりも、プラスになったこと。
勉強になったことの方が遥かに多かったです。

 

一番は接客することで、対人スキルが上がったということです。
レジに来る、色々なお客さんを見れるのは楽しかったですね。

 

配属された売り場が、人間関係が出来上がってしまっていると
やりづらい部分も多々あるかと思います。

 

特に中年の女性が多いので、その中に学生が入っていくとなると
かなりやりづらいかと思います。人によりますけどね。

 

そうは言っても、一生懸命やっていれば
可愛がってもらえますから、楽しくやれると思います。

 

一度、大きなミスをしてしまって思い出深いのが
お金を多くもらい過ぎてしまったことです。

 

これはレジでは絶対にやってはいけないことなので
さすがに怒られました。

 

プレゼントを買いに来る、決まった時期。
例えば、クリスマスシーズンなどはレジが混んでいると
梱包が間に合わなくて、かなりお待たせしてしまうのが申し訳なかったなと
感じていたのも覚えています。