イオン バイト 体験談

イオンのバイト体験談8|レジでトラウマに・・・

店舗によって違いますし、本人のモチベーションによっても違いますが
楽しくやろうと思って仕事をすれば、楽しくなるものです。

 

常連のお客さんとお話したり、商品を並べる場所をしっかり覚えて
どんな商品の場所を聞かれても場所を応えられるようになれば
やりがいを感じることができるでしょう。

 

新しいことを覚えるのは、楽しいものですし
長期のバイトとして、続けることも検討できるかと思います。

 

一つだけ言えることは、毎日同じお客さんがくる場所でもあるので
飽きてしまうかもしれません。

 

これが楽しいと思える人には向いていると言えます。

 

働く時間は短かったし、基本的には同じことの繰り返しです。

 

黙々と同じことを繰り返すのが辛いと思わない人には
最も適している仕事かなと思いますよ。

 

お客様が増える、夕方の時間はいつも忙しいこともあり、
曜日別や日替わりでセットで割引される商品が代わったり

 

お一人様3個まで、などの商品を出勤時にチェックし忘れて
社員さんにに怒られたりと、細かいミスが多かったのを覚えています。

 

パートのおばちゃんはみんな優しかったし、店長さんも親切に色々教えてくれました。。

 

仕事を教えてくれるバイトの先輩も、凄く丁寧に指導してくれて
ミスをしたとしても、フォローをしてくれました。

 

私が初めてレジに入った時のことです。

 

買い忘れをして、鶏肉1パックと、トイレの洗浄液を
急いで持って来られたお客様がいました。

 

夕方で、レジがものすごく混んでいたこともあり、しかも初めてのレジなので
私はテンパって「同じ袋にお入れしてよろしいですか?」
と言って、二つの商品を一緒に入れてしまったんです。

 

当然お客様はお怒りになり「ちょっと考えたらわかるよな!」
とお叱りを受けました。

 

すぐにバイトの先輩がフォローはしてくれたもの
出勤初日でお叱りを受けてしまったので、若干トラウマになってしまいました。

 

その後、同じお客様を何度か見ることがありましたが
私のレジに並ぶことはありませんでした。